人広告にもう頼らない

求職者からの認知から定着まで
これ1つで解決できる

こんなお悩みありませんか?

01.採用・育成など、やることが多すぎる

02.採用ページからなかなか応募が来ない

03.自社の魅力ってどう伝えるの?

04.最近のツールは複雑で使いこなせない

05.正直、時間やお金はかけられない

機械に疎くても大丈夫
人事が本当に欲しい3つの機能に絞りました。

01. 求人募集

求人の「リモコン」誕生

Indeedなど5つの求人メディアに自動連携する求人募集ページと応募者情報を一括管理。 24時間いつでも気軽に更新できます。

02. 採用広報

想いをカタチにして届ける

月間20万PVの働き方メディア「フレッジ」と連携した広報記事の掲載可能。 ライティング代行プランもあり。

03. 組織診断

社運を分ける113問

経営戦略、組織開発、採用計画などのカテゴリごとに「強い組織」の判断基準を網羅した 「組織診断チェックシート」で課題を発見。改善の優先順位も定まります。

HRハッカーは人事業務の全てに伴走します

機能①求人募集

機能②採用広報

機能③組織診断

ご料金

     

 

フリー ライト スタンダード プレミアム
月額費用 ¥0 ¥15,000 ¥49,800  ¥99,800
求人掲載 1ヶ月 9案件まで 無制限 無制限
採用広報 1ヶ月 無制限 無制限 無制限
組織診断 1ヶ月 - 無制限 無制限
コンサル  - - - 1回/月

 

ご利用までの流れ(3分)

1. 企業登録

2. 求人登録

3. 組織診断

4. 利用開始

少しでも人事を応援したい。

コミュニケーション手法の多様化、グローバル化、高齢化社会、人口減少・・・が労働市場を大きく揺るがしている。

日本国内でも「 生産性向上 」「 働き方革命 」という言葉が叫ばれる中、今後、企業の人材戦略はどう舵を切るべきか。
答えは至ってシンプル。『 採用戦略のデジタル化 』です。

デジタルツールでデータ(資産)を蓄積し、次に繋げていく。そこで私たち『 採用マーケティングチーム 』の出番というわけです。

過去の有効だった採用手法は一旦、スパッと忘れましょう。

世の中、ユーザーの動きを見据えて徐々に、広告だけに頼らない自社コンテンツ強化にシフトしていくフェーズなんです。

これには「人材ビジネス」×「デジタル」×「アナログ」など、最新のコミュニケーション手法を融合できる柔軟な発想が必要不可欠。


“人材”は、経済成長を支えるエンジン。長期的な視点で一緒に採用力を強化しましょう。

HRハッカー開発チーム責任者
小山晃宏