catch-img

課題に負けない組織を作る!組織診断とは?

近年多くの企業が導入している組織診断。


「いったいどういうものなの?」

「なぜ導入企業が増えているの?」

「どういうふうに活用するの?」


そんな疑問にお答えします!


目次[非表示]

  1. 1.組織診断とは
      1. 1.0.1.組織診断を導入する企業が増加している背景
  2. 2.組織診断の活用ステップとポイント
      1. 2.0.1.ステップ1:組織診断を実施する目的を明確にする
      2. 2.0.2.ステップ2:組織診断のフレームワークを決める
      3. 2.0.3.ステップ3:実際にメンバーを対象に実施
  3. 3.組織診断をうまく活用して強い組織をつくろう


組織診断とは

企業が自社の組織のパフォーマンスを向上させるためには、組織の現状から問題点や改善点を把握し、適切な施策を考えなければなりません。

組織サーベイとも呼ばれる組織診断は、その問題点や改善点を把握するための調査のこと。

メンバー個々人の状況を把握するアプローチもありますが、チームの健全性や生産性を把握し、組織の現状を特定するものです。


組織診断を導入する企業が増加している背景

組織診断は、組織の状況を知るための意識調査として1960年代から行われてきましたが、近年さらに導入する企業が増えています。

その背景には、労働人口の減少に伴う人材の重要性の高まりや、長時間労働・多忙化などによるメンタル不全といった健康面の問題があげられます。

こういった問題を解消するために、メンバーの状態をきちんと把握しようという動きが起きているんですね。

また、これまで組織診断の多くは労務管理の一環として行われていました。しかし近年は組織開発のために導入する企業が増えています。

組織診断の実施目的は「企業の課題発見」から「組織をより良い状態に変えていく機会を作ること」にへと変わってきているといえます。


組織診断の活用ステップとポイント

組織診断は、うまく活用できれば次のようなメリットがあります。

組織の現状が定量的に明らかになることで、メンバーの中で共通の認識をもてる

定期的に結果を比較し変化を確認できるので、マネジメントなど社内環境の改善がやりやすい


このようなメリットを享受するために、次のステップをしっかり踏んでいきましょう。


ステップ1:組織診断を実施する目的を明確にする

組織診断の大きな目的は、「目標達成に向けて、組織が現在どのような状態にあるかを可視化する」ということです。

しかしその中で、組織診断後に何をどうしたいか、という目的は企業によってさまざま。

例えば、生産性の向上だったり、人材定着・離職率の改善、あるいは課題を素早く検知すること、など多岐に渡ります。

このように、組織診断を通してどのような課題を解決したいかを明確にするのが大切です。


ステップ2:組織診断のフレームワークを決める

会社という組織はメンバーが集まってできているので、組織の現状を把握するためにはメンバーに対して調査をする必要がありますが、その切り口はさまざま。

一般的にはメンバー全員を対象としますが、どんな問題を抱えているかによって、年代や入社時期、部署、役職、職位などのセグメントごとに調査を実施する場合もあります。


目的や切り口が定まったら、設問のフレームワークを設計します。

一般的なものでは、以下のような分類分けを行い、それぞれの観点を網羅できるように設計します。

  • 会社:ビジョン、社会的意義、社風、風土
  • 上司:チームマネジメント、指導、育成
  • 仕事:業務内容、業務量
  • 制度:評価、教育、勤務条件、福利厚生


また、できるだけ定量的なデータを集められるような設計を心がけましょう。


ステップ3:実際にメンバーを対象に実施

組織診断のフレームワークが整ったら、実際にメンバーに回答してもらいましょう。

回答を集めて分析を行いますが、このときポイントになるのは「回答データだけではなく、現場の実態を踏まえて解釈する」ということ。

各設問の得点の高低や割合だけに注目するのではなく、「どうしてこのような得点になったのか」を、現場の実情を見ながら検討してみると、組織の実態をより深く明らかにできます。

部署や入社時期など、属性別に分析するとより深い解釈を期待できます。



組織診断をうまく活用して強い組織をつくろう

いかがだったでしょうか?

今回は組織診断とは何か、というところから、実際のステップまでをご紹介しました。

組織診断の方法はさまざまですし、ツールの機能として搭載されている場合もあります。

自社にあった方法で、よりよい組織へ変わるためのヒントを探してみてはいかがでしょうか?

採用ハック編集部
採用ハック編集部

「採用できる会社をつくる」をコンセプトに 企業の人事、採用担当に向けて、人材業界の最新情報や求人市場の動向、求人広告掲載のお役立ち情報、採用課題を解決に導くコンテンツなどを発信♪


Seminar
おすすめセミナー


Ranking 人気投稿


Keyword キーワード


Tweet 中の人のつぶやき