catch-img

Indeedの料金プランを鵜呑みにできない決定的な理由

求人媒体のように先に費用を決定し、掲載したら終わりだと思っていませんか?

掲載期間や費用の設定など求人媒体とは料金プランが異なります。

また、求人媒体のように課金額を増やすだけでは効果を最大限に出せません。

媒体と同じだと思っていませんか?Indeedと媒体との決定的な違い


Indeedは媒体と違って、出して終わりではない

求人媒体の場合、掲載後は応募者が来るのを願って待つしかありません。
掲載中の応募数や応募率の改善は困難。
それに対し、Indeedは掲載中に応募数や応募率の改善ができます。
むしろ、掲載後の運用が応募者を多く集めるカギ。

クリックされた分だけ料金が発生する

求人媒体は、掲載した時点で費用が発生します。
その掲載した求人がどんなにクリックが少なくても、多くても費用は変わりません。

Indeedは、掲載より前にお金をチャージする必要はありますが、求人媒体のように掲載するだけで費用は発生しません。
プリペイドカードのような仕組みで、チャージした分の金額から求職者が求人をクリックした分だけ費用が発生する「クリック課金型」です。
そのため、求人が見られなかった場合の無駄な広告費がかかりません。

この1クリック当たりの料金の設定ができ、これを「クリック単価」と言います。

掲載期間を自由に調整できる

多くの求人媒体は掲載期間が決まっており、その期間によって費用が決まります。
そのため、仮に3か月の掲載期間の1か月目に採用が充足した場合でも、残りの2か月分の掲載費は戻ってきません。
Indeedの掲載期間には制限がありません。採用が充足した場合は、有料掲載の休止ができます。
再度掲載をしたい場合は、残りのチャージ額を使い、掲載が可能。

データによる分析、改善ができる

上記で記したように、Indeedは応募率やクリック率の改善が可能。
その理由の1つにIndeedアナリティクスと呼ばれる分析ツールがあります。
Indeedアナリティクスを使うと、掲載している求人の表示回数、応募率、クリック率などの項目の数値が確認できます。
この項目などをもとにクリック単価や原稿の改善をし、応募率やクリック率を上げられます。

Indeedは課金するほど応募が来る、とも限らない


地域、職種、採用条件などあらゆる条件によって予算が異なる

クリック単価は15円~999円の間で設定が可能。
では、クリック単価を上げれば上げるほど応募が集まるとのかと言うと、一概に応募が増えるとは言えません。
地域、職種、採用条件などの条件によって、最適なクリック単価と予算を決める必要があるため、課金をした分必ずしも応募が増えるわけではありません。
むしろ、条件によってはこれまで求人にかけていた費用を抑えられる可能性があります。

他社の料金事例は参考にならない

Indeedの料金を調べると、「この職種のクリック単価は○○円ほどで、費用は○○円ぐらいかけると、このぐらい募集が集まります」といった事例をよく見かけます。
このような他社の事例はほとんど参考になりません。

上記で述べたように、地域、職種、採用条件などの様々な条件をもとに費用やクリック単価を決める必要があります。

Indeedは掲載してからが勝負!


上記で述べたように、Indeedには細かい料金の設定や分析が可能。
つまり、データをもとにした改善が他の求人に差をつけられるポイント。

クリック単価の細かい調整が肝となる

上記で述べた条件に加え、曜日や時間帯等によって表示回数や応募数も変化します。
適宜、掲載中の求人の応募数や表示回数に合わせてクリック単価の細かい調整が応募数などを増加させる重要なポイント。

応募数や応募率に合わせて、原稿改善が必要

Indeedでは、求職者にとってより良い求人がより見られやすい位置に表示されます。
より良い求人の要素の1つとして、原稿の内容が挙げられます。
求職者が調べているキーワードがいかに原稿に入れられているのかが重要。

反対に、必要のないキーワードを入れてしまうと、無駄なクリックが増えてしまい、応募率が下がってしまいます。

Indeedは料金プランではなく、掲載後の運用で差がつく!

Indeedの場合、求人媒体のように課金額を増やすのではなく、適切な予算とクリック単価の設定に加え、掲載後のデータをもとにクリック単価の調整や原稿改善をすることで他の求人に差をつけられます。
この改善を上手く回し、Indeedの効果を最大限に出しましょう!







採用ハック編集部
採用ハック編集部

「採用できる会社をつくる」をコンセプトに 企業の人事、採用担当に向けて、人材業界の最新情報や求人市場の動向、求人広告掲載のお役立ち情報、採用課題を解決に導くコンテンツなどを発信♪


Seminar
おすすめセミナー


Ranking 人気投稿


Keyword キーワード


Tweet 中の人のつぶやき