catch-img

通報される前に!求人の応募数よりも大事な「福利厚生☆白書2021」

いおり「皆さん、会社の福利厚生の整備は大丈夫でしょうか?」

経営者・人事の皆様「大丈夫だ。問題ない。」

いおり「では皆さん。福利厚生とは何ですか?具体的に社員に説明できますか?」

経営者・人事の皆様「う~ん…どこからどこまでが福利厚生なんだっけ…;」


基本的に福利厚生の整備に関しては法律が関わってくるの問題は無いと思います(下手したら労働基準監督署と年金事務所の調査員の皆様が、あなたの会社にやってきます)。

ですが、福利厚生の説明って難しいですよね。

今回は福利厚生の解説や整備する意義、各社の福利厚生実例、求人広告の表記の仕方・まとめ方について説明します。コレが分からないと「福利厚生が整っていない求人や、内容が正しく書かれていない求人に応募するのは怖い!辞めておこう!」と採用面で大打撃になってしまいます。そうなる前に、ぜひご覧ください。

目次[非表示]

  1. 1.福利厚生とは?法定福利厚生と法定外福利厚生があるのは、ご存知でしたか?
    1. 1.1.法定福利厚生とは「雇用保険、社会保険、定期健康診断のこと」
    2. 1.2.法定外福利厚生とは「会社が独自で用意している支援制度のこと」
  2. 2.どんな福利厚生が揃っていると社員ウケ&求職者ウケが良いの?
    1. 2.1.そもそも、福利厚生を整備するのは何のため?
    2. 2.2.参考にしよう!福利厚生ランキング
    3. 2.3.実際にある!すばらしい福利厚生の事例集
      1. 2.3.1.①日本マクドナルドホールディングス様
      2. 2.3.2.②株式会社ウェディングパーク様
      3. 2.3.3.③株式会社サイバーエージェント様
      4. 2.3.4.④その他、すごい&おもしろ福利厚生(笑)
    4. 2.4.社員と話し合って、ユニークな福利厚生も考えてみよう
  3. 3.求人票にまとめるとき、どこに何を書けばいいの?問題
    1. 3.1.求人内容は分散表記をオススメ!
    2. 3.2.お金に関することは給与備考に書くのがオススメ!
    3. 3.3.休暇に関することは勤務時間備考に書くのがオススメ!
    4. 3.4.一番、充実している内容を目に付くところに持っていこう!
  4. 4.新人採用+既存社員死守に向けて、福利厚生と求人を見直そう!

福利厚生とは?法定福利厚生と法定外福利厚生があるのは、ご存知でしたか?

「福利厚生が充実している求人や会社には応募が来やすい」のは鉄則です。その福利厚生を説明できる採用担当者になりましょう。そして、それを踏まえて正しく求人を書けるようになりましょう。

法定福利厚生とは「雇用保険、社会保険、定期健康診断のこと」

これは企業で働く人なら大概は自動的に加入する保障制度(生活保障機能のような位置づけ)です。求人票だと「各種保険完備」などと書かれているものが多いですよね。ダメな例なので、皆さん真似しないでくださいね!


①労働保険

  • 労災保険
  • 雇用保険:ちなみに失業保険=雇用保険です。育児休業手当、介護休業手当は雇用保険から出ます。


②社会保険

  • 健康保険:傷病手当金など
  • 厚生年金保険:国民年金に上乗せされて給付される年金を積立するもの
  • 介護保険※40歳以上のみ
  • 児童手当拠出金・子供手当※企業に負担義務がある税金で、社員負担ではありません:給与の0.15%が児童手当の資源として事業主から差し引かれ、国や地方公共団体から子育て世代へ支給されるもの


③定期健康診断※回数や実施時期はパターンで異なります。


この時点で確認しないといけないことは

  • 会社で働くすべての人が、雇用保険に加入していますか?
  • 社会保険に全員加入(加入対象者のみ)していますか?
  • 定期健康診断は実施されていますか?
  • 「入社前に健康診断して欲しい」と、自費で健康診断を受けさせていませんか?

この4点です。

もし、経営者や人事、総務や労務の方々より社員や応募者がいち早く不備に気づいた場合、労働基準監督署や運輸局(定期健康診断を実施していないとき)、年金事務所(社会保険に加入させていなかったとき)などに通報される恐れがあります※通報されていなくても定期的に監査が来ますので、絶対に法律を守りましょう!

また、求人ガイドライン上「求職者や応募者からいかなる形の金銭の支払いを求めることも禁止」という観点で、健康診断を自費でさせることもやってはいけません!下手したら通報が1つでも入れば、ネットに二度と求人票が載らなくなります!!気軽に求人を無料で載せられる世の中ですが、その求人がきっかけで炎上する可能性もあります。


これ…放っておいたら…

労基と年金事務所の正義と、労働者の無念と恨み辛みがこもった穴あけドリルがあなたの心臓をぶち抜きます!!!

ブラック企業の皆様は今すぐ社会保険労務士(税理士じゃないよ、社労士の方だよ)とお話し、謝罪の上、正しい経営と採用をしてください!!

※雇用保険の加入について(厚生労働省):https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000147331.html

※定期健康診断の実施スパンについて(厚生労働省):https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000103900.pdf

※社会保険にもし未加入だったらどうなるのか解説【最悪の場合、倒産&損害賠償請求の訴訟問題になります】:https://sr-koshio.com/labormanagement/syaho-mikanyuu/


法定外福利厚生とは「会社が独自で用意している支援制度のこと」

法定外福利厚生は大きく2つに分かれます。

①企業が提供するサービスや手当

例)交通費、住宅手当、家族手当、医療・健康手当(がん検診などのオプション検査や人間ドックの費用を一部負担するなど)

②外部委託(アウトソーシング)されるサービスや手当

例)

・パッケージサービス:レジャー・エンタメ、宿泊・旅行、疫病予防・健康増進、自己啓発、生活支援、スポーツ、資産・財産形成、育児支援・介護支援など、幅広いサービスがお得になるもの。遊園地やレストラン代がお得になったり、結婚相談所の費用が割引になったりするのも、これに含まれます。派遣会社で働く派遣社員によくある福利厚生として有名です。

・カフェテリアプラン:「社員食堂、食費補助、社内のドリンク飲み放題カフェのこと」ではありません(笑) 一定額の補助金(ポイント)が社員に支給され、その支給ポイントを使って福利厚生メニューを選択・利用できるという制度です。元々はアメリカで生まれ、日本では雇用形態や働き方問わず臨機応変に誰でも平等に使える福利厚生として人気です。


どんな福利厚生が揃っていると社員ウケ&求職者ウケが良いの?

そもそも、福利厚生を整備するのは何のため?

福利厚生を充実、実施する目的は、求人に応募を増やすためではありません!そこを間違えないでください!!(笑)


  1. 福利厚生で社員の日常生活(働き方、生活費、暮らしなど)や健康を保障していると言っても過言ではありません。福利厚生があることで会社に対する満足度や期待値、信頼感、信用度、好感度が上がり、仕事への意欲や生産性を上げる(すなわち会社の業績アップ)ことにつながります。
  2. 福利厚生は採用だけでなく定着面でも威力を発揮します。優秀な人を採用して終わりにせず、福利厚生を実際に活用させて「他社は確かに給与も年収も良さそうけど、今の会社はワークライフバランスも良いし福利厚生面が厚いし、仕事も楽しくて人間関係も良いから残っている」と感じさせれば、会社に人を定着させる大きなフックになり得るからです。

この2軸で「社員の満足度を高められる福利厚生をどう用意したら良いのか?」を検討すると良いでしょう!そしてできるだけ「名前があるだけで使われていない福利厚生やアナウンスしていない福利厚生」を無くしましょう!


参考にしよう!福利厚生ランキング

では、2021年(令和3年)はどんな福利厚生のニーズが高いのでしょうか? アンケート結果を見ていきましょう!

コロナが流行った影響もあるのか、TOP10のラインナップが2019年と比べて変わりました。同一労働同一賃金、社員旅行などもランクインするのでは?と予想していましたが、特にありませんでした。

1位 特別休暇:誕生日休暇、リフレッシュ休暇など

2位 慶弔支援:結婚祝い金、慶弔休暇、弔慰金手当など

3位 ファミリーサポート:家族手当、子ども手当など

4位 ヘルスケアサポート:ストレスチェックの導入・実施、産業医との面談など

5位 住宅手当・家賃補助:毎月の家賃の一部を会社が負担するなど

6位 自己啓発支援&介護支援:英語学習、資格取得支援、介護休暇など

8位 財産形成支援:財形貯蓄制度など

9位 子育て支援:託児所を完備する、事業所内のベビーシッター在籍など

10位 保険サポート:法人が加入を進める生命保険(団体保険)などにセットになっている福利厚生サービス


また、このランキングだけでなく、男女別&年齢別でニーズが高い福利厚生ランキングも見ていきましょう。

【男性の場合】

  • 特別休暇、ファミリーサポート、慶弔支援は必須
  • 住宅支援は40代までありがたく頂戴したい!と考えている
  • 健康が気になる40代以降からヘルスケアサポートのニーズが高くなる


【女性の場合】

  • 特別休暇、慶弔支援、ヘルスケアサポートは必須
  • 20代、30代は子育て支援の有無を気にしている
  • 40代から家族の介護をしないといけない場面が増えてくるのか、介護支援を必要とする声が多い
  • 老後のためにも50代になってから財形貯蓄支援が欲しいと考える人が増えている


つまり「特別休暇、ファミリーサポート、住宅支援、慶弔支援、ヘルスケアサポート、子育て支援、介護支援、財形貯蓄支援が最低限あれば、社員も求職者も会社の福利厚生を評価してくれる可能性が高い」ということです!

何から用意すれば良いか分からない方は、まずこれから追加できるか参考にしてみましょう!もし福利厚生を増やせない、改良できない状態で求人を出しても応募が来ないのであれば、会社や仕事の魅力を伝えるために「せめて支給する給与を上げましょう!」

データ参照:【2021版】福利厚生の最新トレンドと人気ランキング!サービスを導入するメリットも解説



実際にある!すばらしい福利厚生の事例集

「ユニークな制度を思いついてほしい」と言われてもサッパリ分からない方は、事例からご参照ください。


①日本マクドナルドホールディングス様

URL:https://www.mcd-holdings.co.jp/

関西ではマクド、関東ではマックと呼ばれるあの名店ですね(笑)


  • WELBOX(ウェルボックス):従業員に対する福利厚生メニュー。使えるメニューは、4,000種類以上。映画館、カラオケ、ショッピング、レジャー施設の割引というお得な使い方や、自己開発セミナー、スポーツクラブ、美容・リラクゼーションのような自分磨きまでメニューが盛りだくさん。
  • クルー専用情報サイト:マクドナルドが運営するクルー専用の情報サイト。最新情報だけでなくシフトの管理、給与明細の確認などを自分のスマホやパソコンから利用できる
  • 各種表彰制度(月間MVPの表彰など、各店でさまざまなコンテストを実施):永年勤続表彰、お客様にホスピタリティあふれるサービスを提供したり、店舗目標の達成に貢献されたクルーへの表彰など、クルーの皆が意欲的に仕事に取り組めるような制度
  • 懇親会 “クルーPAM”:仲間同士のコミュニケーションを深める懇親会。仕事のやりがい、アットホームで心地よい雰囲気、楽しい仲間とのふれあいを感じてもらうため。夏のイベントやクリスマスパーティー、卒業するクルーの門出を祝う卒店パーティーなど、店舗のメンバーが企画、運営している。


②株式会社ウェディングパーク様

URL:https://www.weddingpark.co.jp/

福利厚生のネーミングセンスも高い!さすがブライダル業界の企業様ですよね!

  • 8活:朝8時までの早朝出社すると、各従業員にポイントがつき、その合計ポイントがたまると朝食が提供される朝活支援制度。社内制度コンテスト内で新入社員からでたアイディアなんだそう!
  • 祝って22(ふうふ):結婚記念日(1周年、10周年、25周年)でお祝い金を2人分付与する制度!家族との仲を深める、家族と会社の関係(印象)も良好になりますもんね(笑)
  • 家族へありが10(とう):自分の家族へ感謝の気持ちを伝える特別休暇が1日取得できる制度


③株式会社サイバーエージェント様

URL:https://www.cyberagent.co.jp/

妊活中の方向けの福利厚生がすごい!と有名なんですよね☆女性社員に配慮した福利厚生を推進していて、ワークライフバランス充実度が高い印象があります!

  • 妊活コンシェル:妊活に興味のある社員や将来の妊娠に不安がある社員が、専門家に月1回30分の個別カウンセリングで相談できる制度
  • パラレルワーク制度:本業以外の事業に関わることを推進した、副業歓迎の制度
  • エフ休(F休※FemaleのF):女性特有の体調不良の時に取得できる特別休暇。休暇取得のハードルを下げる目的がある。
  • 妊活休暇:不妊治療中の女性社員が治療や通院を目的に取得できる制度。


④その他、すごい&おもしろ福利厚生(笑)

ちょっと笑ってしまう福利厚生も含めて、ご紹介します(笑)

  • チャット保健室:従業員がいつでもどこでもチャットで医学相談サービスを受けられる
  • ホウレンソウ禁止:上司への報告・連絡・相談をしない
  • Happyボーナス:入社祝い金。採用されてから1ヶ月後にお祝金3万円プレゼント※採用から1か月後っていうのがミソですね
  • 推しメン休暇:アニメや漫画、ゲームのキャラクターやタレント、声優など、自分のイチオシメンバーの記念日に休暇を主値奥できる制度(笑)
  • TENGA支給制度:男性社員にTENGA支給←えええええ!!!!!
  • 時給UP申告制度:スタッフの自己申告で時給UP !課題をクリアしたら自分で店長に申請し、達成していたら時給が10円〜50円上がっていく
  • 働き方宣言制度:従業員が「自身の働き方」を自由に宣言する制度。時短や在宅といった働き方を、決まった選択肢の中から「選ぶ」のではなく、100%自己流にカスタマイズして「宣言」する。曜日別に働く時間、場所、残業の可否などを記述して社内に発表する。
  • ルーラー制度(「ルーラー」=『ドラゴンクエスト』の呪文のひとつ。一度行ったことがある場所に瞬間移動できる):勤続丸7年を迎えた社員に、5日間の休暇と15万の旅行代金をプレゼント!

なかなか面白い(笑) こういうのも出し合ってみたいですね!


社員と話し合って、ユニークな福利厚生も考えてみよう

「自力で見よう見まねで求人を出したけど、やはり応募が来ない…なんか福利厚生で負けてるんですかね?何があったら良いんでしょうか?」

この質問、求人広告の制作・ライターをやっている私はお客様からよく伺います(笑) 私は「まず社員の皆様に福利厚生のニーズや活用頻度をヒアリングしましたか?」と尋ねます。基本、聞いていない方がほとんどなので、まず社員の皆様に質問してください(笑)

一度そもそも論に戻りますが、福利厚生にはデメリットとメリットがあります。


【福利厚生を整備するデメリット】

  • 内容によっては膨大なコストになってしまう(経営難の場合は福利厚生の充実は困難)
  • 住宅手当は人気なのは分かるけど、金額的に一番ハードルが高い。(代わりに社員の自己啓発やヘルスケア、メンタルケア系の福利厚生を増やそうとする企業が多いので、そこまで大きなデメリットではない)
  • 経理、人事、財務の管理物が単純に増える(福利厚生代行サービスも高い)
  • 福利厚生があるのに知らない、使っている人が少ないと社内で不満が溜まっていく


【福利厚生を整備するメリット】

  • 節税対策ができる(社員のために使う経費のため、非課税になる)
  • 福利厚生が整っているだけで印象が良い(中小企業でもベンチャー企業でも応募率や人材定着率が高め)
  • 社員の心身の健康をケアできる。長期勤続、人材育成や定着に効果あり(フィットネスジム、健康食堂、カウンセリング、リラクゼーションなどが人気)

これだけ大事なことだからこそ、福利厚生のあり方を一度は熟考していただきたい!!

また、応募が来ない求人の中には「根本的な問題を解決した方が早いケース」もあり得ます。「ウチは本当に経営が厳しい!」のであれば、早急に経営を見直すべきでしょう。「大手じゃないとそんな待遇を用意できない!」と思い込んで何も行動しない人は「あなたの思い込みで何も行動しないことが会社や社員を本当に守れるのか?」と問いてください。何か少しでも変えられないか?粘ってみましょう。


求人票にまとめるとき、どこに何を書けばいいの?問題

求人内容は分散表記をオススメ!

これまで私が見てきたダメダメ求人と、応募が来る求人には「決定的な違い」があります。

それは…「内容のボリューム調整ができているか否か」です。

投資と同じように「求人の魅力や良いことを分散して書けている」と応募が来やすい傾向があります。

求人原稿で一括投資を通り越して「ギャンブル☆内容の一括投機」はやめましょう(笑)

※ちなみにindeedなどの有料広告掲載するときも「求人原稿を見直していないのに、手動運用でクリック単価を最大1000円にして一括投機作戦して爆死」しないでくださいね!!

よくあるダメダメ求人は「内容がスカスカ求人」だったり「会社のホームページかの如く、自分たちが求職者に求めることや伝えたいことを延々と長文で書き、大切なことはお飾り程度にしか書かれていない独裁者求人」だったりします。(本当にあるんですよ~これ。書くことがなくてやむを得ず字数稼ぎで書いてしまう人、広告代理店の制作さんも実際いますから、何とも言えないんですけどね。)

対して、求職者ファーストの良い求人は「求職者が気になる内容しか書かれていません」。「各項目の記載内容のバランスが良い」、「気になるところを順番に説明して不安を払拭させる秘策を埋め込んでいる」という特徴もあります。

単純に「事務職は人気」などの優遇条件で大ヒットすることもありますが、ここまで求人内容をうまく練って書くのは熟練技が必要なのは確かです。

ここでは簡単に福利厚生をどこでまとめるかを解説していきますが、その前…もうこの時点で「自分たちでは求人票をうまく書けないと悟った」皆様は、インビジョンの制作陣やライターさんにそのワザの数々を聞いてみてください。


お金に関することは給与備考に書くのがオススメ!

「給与明細に書くものは給与を書く欄に全部書く」で覚えましょう。


書き方例)給与について

・月給25万円(残業代はこれに追加して全額支給)

※会社が定時あがりを推奨しているため、ほとんど残業はありません

 残業する場合は事前に申請していただきます


・昇給 年2回あり(1月、7月。評価制度に則り、平均で月給1万円ずつアップします)

・賞与 年1回あり(12月。1回だけですが全員に50万円ずつ支給実績あり)


・雇用保険、労災保険

・社会保険完備(健康保険、厚生年金、介護保険)

・定期健康診断 年1回あり


・交通費全額支給(ガソリン代、駐輪代も支給)

・結婚、出産、受験合格祝い金あり

・退職金制度、財形貯蓄制度あり

・住宅手当あり(月々の家賃の半額を会社が負担します)

・リモートワーク手当あり(電気代、通信費の半額を会社が負担します)

・こども手当あり(中学3年生までのお子様1人につき5000円支給)

・資格取得に向けての講座受講料、試験受験料は会社が全額負担



休暇に関することは勤務時間備考に書くのがオススメ!

「休みや勤務時間、シフトに関わるものは勤務時間の欄に全部書く」で覚えましょう。


書き方例)勤務時間・休暇について

・勤務時間 原則9時~18時(実働7時間、休憩1時間)

→在宅ワークやご家庭の事情で勤務時間を前後させたい方はご相談ください。

 特別に10時~19時、8時~17時などに変更ができます。


・完全週休二日制、土日祝休み

・年間休日120日以上(実績128日)

・長期休暇あり(年末年始休暇、GW、夏季休暇など)

・有給休暇(入社後半年に付与) 有休消化率90%

・中抜け、半休などは申請すれば100%通ります


・産休、育休あり(取得実績あり)

・看護休暇、介護休暇あり(年取得実績あり)

・慶弔休暇あり

・リフレッシュ休暇あり(勤続年数3年以上の人のみ。1週間連続で休みを取得可)


これで「勤務時間の欄に、会社の営業時間しか書いてない事故」を解消できますね(笑)


一番、充実している内容を目に付くところに持っていこう!

求人原稿の内容の分散投資作戦が終わったら、基本的にはOKです!が、もし求人を書くシステムをもっと使いこなせるのであれば、オススメのテクニック「順番入れ替え」をお伝えするので、ぜひお試しください。

これは超簡単!ロケット鉛筆みたいに「求人に載せる項目を上下動させて変更するだけ」です!

例)デフォルト設定だと

「仕事内容→給与→勤務時間→福利厚生→勤務地→応募条件→応募フォーム」

だったのを

「仕事内容→勤務地→勤務時間→給与→福利厚生→応募条件→応募フォーム」に変える


たったこれだけです!簡単お引越し作戦です!採用管理システムや求人作成システムによってはこれができないシステムもあるんで、まずできるかどうかをご確認ください。


ちなみにインビジョンが作ったHRハッカーなら「項目お引越し作戦」ができます!

HRハッカーは採用管理システム(ATS)で、業界で一番多くの求人検索エンジンと連携できる「パソコン音痴でも使いこなせるどシンプルシステム」です!

求人原稿を見ると「特徴・メリット、職種、雇用形態、給与、勤務地(会社の住所、オフィスや事業所の住所)、最寄り駅、アクセス(徒歩または車、バスで◎分など)、仕事内容」の流れは固定されているので、ここは変更ができませんが、それ以降の項目は「実は自由記述」なんです!!


実際の操作画面を見てみるとこんな感じです!

  • 自由項目は4つ(最大1000文字×4か所かけば最大4000文字もPR内容を書けます!)
  • 補足情報も4つ(最大1000文字×4か所かけば最大4000文字もPR内容を書けます!)
  • 自由項目と補足情報のタイトル(項目名)も45文字以内で表現できる


つまりHRハッカーで本気を出せば、どうなるかと言いますと…

・仕事内容の下にいきなり福利厚生項目をつけるなど、アピールしたいことを先に出して有職者の心を掴みやすくなる。応募にもつなげやすくできる。

・「研修期間」だけしか書かれていない寂しい項目→「トレーニングメニュー(試用期間中の研修内容)」など、遊び心がある名前に早変わり!!

・採用ページや会社のホームページが仮になかったとしても、自由項目と補足情報を駆使して会社の詳細紹介、PRもできる


つまり、何でも好きなことから言いたい放題、書き放題になります(笑)

これほどまで求人票に簡単に書き込める&項目を自由にカスタマイズできるシステムを、私はHRハッカーを触るまでは見たことがなかったです!!ライターの私的にも使いやすかったので、どんなもんか一度お試しください

※ご契約前の無料デモンストレーションがあります。詳しくはこちらからお問い合わせください。



新人採用+既存社員死守に向けて、福利厚生と求人を見直そう!


福利厚生と求人原稿の書き方の解説、HRハッカーの説明、いかがでしょうか?!

「大丈夫だ!問題ない!!」「相談するから、一番良いプランを頼む(笑)」ということであれば、インビジョンにいつでもご連絡ください♬


私は求人がイケてるのかの赤ペン先生です。皆様の求人票がどうなっているのか、どう書き直せば応募が来るようになるのかなどでサポートいたします。皆様のお問い合わせ、お待ちしています!



=編集後記=


冒頭、労働基準監督署や年金事務所のお話をしたのは、ある理由があります。

私…抗議しても社会保険に入れてくれなかった企業に対して猛烈に復讐したことがあるんです。(しかも求人詐欺で、求人票は正社員採用だったのに正社員になれなかったり、健康診断も実施してくれなかったり…いろいろブラックだったので、まずは社会保険未加入請求を行いました。)もうスカッとジャパンとか、映画の企画として応募してやろうかと思ったくらいにキレイに決まりました(笑)

年金事務所と労働基準監督署、税務署に通報、求人詐欺になった求人を載せていた求人媒体、検索エンジンのご担当者様に片っ端から通報…大変でしたが、ご担当者の皆様がとても親身な方ばかりでしたので、思っていた以上にブラック企業をコテンパンにできました(笑)

当時、凄く可哀想な目に遭った私を助けてくださった、支えてくださった皆様にはとても感謝しています。この経験と感謝があったからこそ、私は求人広告のGメンになれました。

今回の記事のサムネを見て、ゾッとした方は、心を入れ替えて正しく経営してください。

各お役所の皆様は「好きで社長の心臓穴あけドリル構えてるわけじゃない」ですからね~

求職者の皆様はぜひ労働法などを学んで、労働リテラシーを身につけて自衛、そして時には闘ってください。


私は一生、求人詐欺するような会社や、人を不当に扱う会社を許しません。

ただ、たった一言では言い表せないくらいの怒りと悲しみと憎しみを抱き続ける代わりに、今の天職に巡り合えました。自分は求人を正しく書くことを、責任をもって代行していますが、自分の拙い?文才で数々の採用企業様や求職者の皆様、働いている皆様を幸せにしてきました。(ここでは書き切れないくらいの嬉しいお声、お便りをいただいています。皆様の応援、感謝のお声が私の一番の原動力です☆彡)


これからも私は…

良からぬ会社はお役所の皆様に徹底的にフルボッコされることを心から念じ、

悲しい目に遭った求職者の皆様の数えきれない恨み辛みが少しでも違う形で発散されたり、
辛い気持ちが和らぎますように…
何なら皆様、私の代わりに社労士や弁護士になって復讐を遂げてください!と幸せを切に願い、


自分たちが手掛けた求人で誰一人、悲しい涙を流さないように…
原稿のおダシが沁みわたってむしろ笑い泣き、嬉し泣きしてくれる人が出てきますように…

という気持ちを込めて、求人票も採用広報もコラムも書かせていただきます!!


ウチの求人も書いて!と思ってくださった皆様!本当にありがとうございます!!

今すぐHRハッカーを登録していただき、採用についてご相談ください!!

引き続き、インビジョンメンバー共々、何卒よろしくお願いいたします。

一緒俐(いおり)
一緒俐(いおり)

インビジョン株式会社の扇屋(マーケティング)兼、鼓舞屋(CS・カスタマーサクセス)にて採用ハックの執筆、求人広告の制作、採用広報記事の作成など幅広く担当中。 採用広報記事はライターマガジン、マイマガジンにも掲載されている。 ちなみに合言葉は「トランキーロ!あっせんなよ!」 ▼note かっこいい大人たちの記録『ワークジャーナル★想集編』 https://note.com/iori_note4you


Seminar
おすすめセミナー


Ranking 人気投稿


Keyword キーワード


Tweet 中の人のつぶやき